うるおい成分の補充|女性のコンプレックスを解消する豊胸手術|手術時の注意点
レディー

女性のコンプレックスを解消する豊胸手術|手術時の注意点

このエントリーをはてなブックマークに追加

うるおい成分の補充

注射

人間はどうしても加齢や紫外線のダメージが蓄積することによってうるおい成分が減ってしまいます。そんな減ってしまううるおい成分のひとつがヒアルロン酸です。ヒアルロン酸は真皮に多く存在する成分で、コラーゲンやエラスチンなどの隙間に存在して水分を抱え込む働きをします。少なくなると水分を保持出来なくなり、乾燥やハリがなくなることにつながります。ヒアルロン酸注射を行うことによって、このヒアルロン酸を効率的に補充できるようになります。ヒアルロン酸注射は、気になる部分に注射するだけの簡単な施術で、もともと体にある成分のため安全性が高いことから人気となっている注射です。肌の乾燥やシワなどの予防の他にも、豊胸などにも利用されています。

ヒアルロン酸注射の特徴は、体内に存在する成分のため安全性が高いということが挙げられます。体内に注射してもアレルギーなどの心配はほとんどなく、施術後にも腫れや痛みなどはほとんどないとされています。保湿効果が高い成分ですので、シワなどを改善するために注射した以外にも乾燥を予防するなどの効果も期待することができます。ただし、ヒアルロン酸注射の特徴として体内にある成分ですので、吸収されてしまうというデメリットもあります。効果を持続するためには定期的に施術を行う必要があり、その分コストもかかります。また、副作用はほとんどありませんが、医師の技術力不足によってトラブルが起こる可能性もあるため、信頼できる技術力の高い医師の元で行うことも大切です。